寂しがり屋な女子大生の攻略ステップは? このタイプの女性が出会い系に登録する理由も

2017年8月8日

寂しがり屋な女子大生の攻略ステップ

こんにちは、セイヤです。

一人でいるのが嫌な寂しがりやで、集団行動を好むタイプの女性は多いもの。

実際、「友達がいない」などと思われることを極端に恐れて、常に集団でいる女子大生も多いです。

学生のころだと、この考え方でいる女性は結構いる。

大学生になると友達ができやすいって本当? 女子大生が出会い系サイトに登録する理由

大学生活は、友達ができやすいというイメージがありますが…
実は、そんなことはないんですね。

なぜなら、人見知りなどの性格のために友人ができなかったり、なかなか人に話しかけることができず、結局は一人でいることになるような女の子も多いから。

特に、実家から遠くはなれた大学に進学した女の子は、必然的に一人暮らしになるため、寂しい生活を送らざるを得ません。

 

このような女の子は、寂しさを紛らわせるために、出会い系サイトに登録します。

たとえば、普段読んでいる女性誌・女性ファッション誌などに載っている出会い系サイトの広告を見て。

で、メル友や、近場で友達ができることを期待するわけですね。

 

そのため、大学に進学することになる3月~4月は、大学1年生の登録がグッと増えます。

しかも、登録したてだから、メールを送れば読んでくれるし、返信率も高くなる。

このタイプの女子大生を狙うなら、この時期が狙い目。

ただし、寂しがり屋だったりメンヘラな女子大生は、好きになった男性に依存する傾向があります。

 

寂しがりやの女子大生の攻略方法とは?

このタイプの女子大生の落とし方は、メールのやり取りで心を開いてもらうこと。

女の子を肯定してあげることが重要です。

否定したりバカにするようなことは、間違っても言わないこと。

また、アドバイスしたり、自分の”楽しかった大学生活”を自慢するようなことも避けてください。

 

具体的な攻略ステップとしては――

1. 「寂しがりやな女子大生」をプロフィール検索で絞り込む

まず最初のステップとして、プロフィールに「寂しい」「メンヘラ」と書いている女子大生を見つけます。

もしくは、友達が欲しいというようなことを書いてるとか。

プロフィールを見て、寂しがりやな子なんじゃないか? と感じたら、とりあえずアプローチする、というスタイルでも良いと思います。

 

2.毎日メールのやり取りをする

基本的に、相手のメールに対しては肯定的な返事をすること。

寂しがりやな女子大生には、心を開いてもらうことを目的として、毎日メールを送ってください。

ポイントとしては、メールが来たらすぐに返信すること。

 

なぜなら、女の子はメールを待っているから。
依存体質の女の子ほど、その傾向は強いです。

メールが全然来なければ不安になって、ほかのメル友を優先するようになってしまいます。

だから、毎回肯定的なメールを、すぐに送るようにする。

 

できれば1時間以内。遅くとも3時間以内には。

なお、仕事などで都合の悪い時間は、あらかじめ伝えておくと良いです。
そうすれば、無駄に時間を気にしなくても済むようになりますから。

何度もメールのやり取りをすると、ポイントがかかりすぎるので…
3~5往復くらいしたら、できるだけ早く直アド(LINEなど)の交換をしましょう。

 

3.1ヶ月~2ヶ月後に会う約束を取り付ける

女性が心を開いてくれた、仲良くなれたと感じたら、実際に会ってみたい、ってことを伝えます。

ただ、まだあまり仲良くなれていない場合、会うのはまだ早いんじゃないかな、と断られることもあるので。
心を開いてくれるまで待つのが吉。

やり取りする回数や内容によっても大きく変わってくるので、うまく見極めてください。

 

女性があなたに心を開いていれば、会ってみたいってことをさりげなく伝えてきます。

たとえば、こんなふうに↓

  • 今度渋谷に新しいお店がオープンするみたいだよ
  • テレビとかで話題になってるこの映画、気になってるんだ

そういうサインを見逃さずに、デートに誘ってみてください。

 

リアルに会うことになっても、基本的な「相手を肯定する」「優しく接する」という姿勢を崩さないように。

何度かデートを重ねて、ラブホに誘えば、スムーズにエッチも出来ます。

告白して、恋人関係になることもできますよ。

女子大生とお付き合いしたい、という場合は試してみてください。

女子大生と出会いたいならコチラへ↓
恋活・婚活のための優良出会い系サイトランキング
セフレや割り切りの女の子が見つかる優良出会い系サイトランキング


上に戻る